Posted by at

2008年12月17日

最新の病院


バイキンに強いはずのうちのたー君

ウィルス性の胃腸炎に掛かってしまいました。
39度の熱が出て、お腹が痛い・・・
病院・・・掛かり付けというのがない。
子供が小さい時、近くに小児科がなく苦労したんだよな。

ところが最近2つも開業されました。

きっと最新の機器が揃っていることでしょう。
そこに行ってみよう

月曜の朝一なんてきっと多いだろうけど、電話帳にも載ってない
様子を聞こうにも聞けない・・・
なので、コロの朝の散歩のついでに行ってみました。

場所は東郵便局から健軍神社に向う途中で、12月始めはいちょう並木が綺麗です。イチョウ

8:30ちょい前だけど、お〜ドアが開いてます。
ならば、予約できるかな?

入ろうとすると中から白衣の上にガウンを着た男性が出て来られました。

なんと院長先生自らいちょうを掃きお掃除されてます。

聞いてみると予約はできないけど、8:50くらいに来てくださいとのことでした。

たー君を連れて行くときの話し・・・
兎:「ねぇ、お母さんいつまで病院付いて行くとかな?」
サッカー:「うん」
兎:「もうこれで最後かな?」
ちょっと淋しい気はするが・・・

病院で待ってる時・・・
兎:「ねぇ、こんな時、お母さんは診察室に入るかな?」
こんな大きくなって説明を聞くべきか?

本人分かると思うけど、成り行きで入ってしまいました。

今の病院ってカルテは書かないんですね?
話しを聞かれて、パソコンに入力して行かれます。パソコン

「ほほう〜〜〜」感心することばかり・・・
血液検査の結果についても丁寧に説明していただきました。
「こんなん初めてだし・・・」ピッピ

何より感心したのは、帰る時、先生が立ち上がって挨拶されたことびっくり

お辞儀のおまけ付き。チョキ
真面目な先生です。
初心忘るべからず

これからもよろしくお願いしますよさくらんぼ  


Posted by koro at 00:54Comments(11)日記
QRコード
QRCODE
インフォメーション
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
koro